バトオペ2 新機体ブラックライダー450コスト強襲機 光学迷彩を使用して支援機を暗殺!

ゲーム

みなさんこんにちは、ピカデラ【@deo_deo04583694】です。

新機体1機目は450コスト支援機 ホワイトライダー の参戦でした。そして2機目は、機動戦士ガンダム バトルオペレーションコードフェアリーから ブラックライダー の参戦となります。

光学迷彩がついに実装されましたね!ブリッツガンダムの参戦もありえるのか、、、実装されればメチャクチャ嬉しいですねー。

バトオペ2 新機体ブラックライダー450コスト強襲機 光学迷彩を使用して支援機を暗殺!

ブラックライダーは450コスト強襲機になり、新武装のアクティブ・カモ【光学迷彩】が実装され、ついに敵機体を目視、レーダーでも捉えるのが難しくなりました。まさに強襲機に相応しい機体ではないでしょうか!!

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,280 (2022/09/27 16:49:47時点 Amazon調べ-詳細)

機体紹介

ペイルライダー計画の試作3号機。

試作2号機によりペイルライダーに必要なデータ収集がほぼ完了していたため、本機は特殊装備の実験機となった。

搭載された特殊システムのTHEMISは、後に量産検討機であるキャバルリーに搭載されるHADESの簡易タイプの試作版となっている。

背部には天秤のような形状の試作戦術ユニット「steelyard」が装備され、高度な電子戦により戦場を支配する戦術実験機となっている。

また、試験的な光学迷彩システムによりステルス性も高いものとなっているが、それらを活かすためビーム兵器は非装備となっているため、近接戦を余儀なくされている。

特殊装備類のデータ収集を終えた段階で無用となり、ブラックドッグ隊により実戦運用されることとなった。

引用元:機動戦士ガンダムバトルオペレーション2公式サイト

スペック 武装

レア★★
機体属性強襲機
機体コストLV1 450
環境適正地上●宇宙×
※THEMIS 1分間の効果時間

レール・キャノン
弾速早めの実弾射撃。浮遊中の射撃は不可。

アサルトアーマー用ショットガン
上記武装所持していれば主兵装の変更が可能。ケンプファーやイフリートが所持しているショットガンに比べ1発1発の弾のよろけ値が低い武装。即よろけを取るならレール・キャノンのままが良い。

ヒート・ダガー×2
格闘連撃LV2のため、3連撃可能。格闘モーションはガンダムピクシーと同じであり下格が交差斬りで全方に向かってかなり前進するため、カウンターを取られやすいが、交差斬りをした直後にスラスター吹かして格キャンが早めにできるので、臨機応変に対応が必要。味方への誤射も注意!

スタン・アンカー
強よろけ、レーダー障害などの効果。名前は初登場だが、海へびやロッド系の武装。

腕部グレネード・ランチャー
3発HITで蓄積よろけ、ホワイトライダーと違い1発即よろけではないので注意。

アクティブ・カモ
ブラックライダー最大の魅力 スキル光学迷彩が発動しステルスLV3が付与される。歩行、しゃがみ、伏せ以外の行動でステルス解除となる。効果時間は15秒。

フラッシュグレネード
敵の正面に着弾させることで即よろけが取れるが扱いが難しい。

ビーム攪乱膜弾
効果時間中はビーム属性の攻撃を45%軽減する。しかし、ブラックライダーの耐ビーム補正が5、スキルTHEMIS発動中は0となりあまり恩恵を感じない。そのため味方向けに使うと良いかも、、、

機体評価

奇襲戦に特化しており、味方と行動を共にする支援機でさえ地獄に落とす事のできる良い機体でした。しかし450コストにして耐ビーム補正など耐久性が低いので強襲機の中でも特に立ち回りが重要な機体と言えるでしょう。

※光学迷彩を使用しても足元の土埃などで発見されるので慎重に行動しましょう。

うまく立ち回れば、汎用機でさえ狩れる、黒き死神

ブラックライダーの対策

さぁ続いては、ブラックライダーと敵対した場合の対策です。1番有効な方法はアンチステルスLV3持ちの機体アイザックやカメラガンが有効である。450コストカメラガン、、、

そして光学迷彩使用中であれ、足元の土埃までは消えないので注意深く戦場を見渡しましょう。またTHEMIS発動中は光学迷彩が使用できないので、THEMIS発動中は奇襲は無いと言えるでしょう!

ピカ・デラ
ピカ・デラ

閲覧ありがとうございました。

気に入って頂けましたら、もう1記事読んで頂ければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました